2013年03月27日

勇気を持って「一緒や!」

 

≪アニエスがエアリーに激怒絶叫≫

エアリーのふがいなさに起床後、ベッド裏でアニエスが絶叫した。
一緒や!解放しても!」今季、何度も繰り返されるベッドでの起床に我慢も限界。
「あかん、こんなんじゃ。いつも同じシーンを見ている。いくらクリスタルを解放しても世界が救われない」とまくしたてた。
エアリーに対するアニエス達の不信感増大。ルクセンダルクにとって最悪の新章開幕となってしまった。

(2000.7.29 対ロッテ 旭川スタルヒン球場)

 

こんなゲームでした。ブレイブリーディフォルト。

posted by はまぞ。 at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 家機街機。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。