2006年03月23日

中の人など居る!世界。

えーと。
WBCのネガチブ総括しようかと思ってぽつぽつ書いてたんですが止めました。
ついでに野球難民も読むの止めました。倉庫に格納します。多分永遠に読みません。


こっそり買いましたヨ。

k-1.png

はい韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑!
もちろん塩Tさんのインタビュー狙いですがなにかっ?


っと動機不純で読み始めたんですけどこれ、しっかりしてる本です。
球場グルメに球場外遊びに応援スタイルに。
見慣れないからかすごく濃く見えます。読み応えあります。

ちゃんとアジアシリーズでのサムソンライオンズのアレにも触れているのがグッドwあくまで「着ぐるみ」の位置づけらしい、アレは…………。
向こうのマー様がかなりのブサイクで涙涙。
なにかと衝撃的です、韓国野球。


選手名鑑も結構面白いです。
去年虎に居た茶さんはサムソンにいらっしゃるみたいです。
そのサムソンライオンズの監督は

k-3.png

ご存知の通り、まんまる君。

ちょっと前、うさにいらっしゃったチョソンミン選手は解説者やってるところを監督にスカウトされて選手になったらしい……………。おい、と監督の肩をたたきたい気分です。
当然そんなに上手くいく話はなくて
「火ダルマになるケースが続いた」
そうです。
要するに谷中さん系。
おまけに所属はハンファイーグルス。
球場の雰囲気がフルスタに似てるらしいし、ロゴは今年からEを使うのでものすごく鷲チックだそうです。
よし、韓国のオレの谷中さんと呼ぼう。同い年だし。うん(失礼すぎ←どっちにだ)






もう一つだけ。

k-4.png

ロッテジャイアンツのコーチに聖人さんが。
びっくりした〜。







で。

お待たせしました。
メインディッシュの塩Tさんインタビュー行ってみましょう。

k-2.png

-退団から韓国球団入りまで、とても唐突な印象を受けましたが

塩T:以前から「他に行きたい」というのは前から球団に伝えていて(以下略)















アンタどこでも相変わらずや!!!!!

いきなりこの発言、どうみても塩Tです。本当に(略)

塩T節がきいてます。
どこに行っても彼は彼でした。
なんだか好きになりそうです、いや好きです(笑)
最後の方は信じられないぐらい超ぽじ魂を熱く語っておられます。実際に本屋で立ち読みしてみてください。いや、買って読んでください。

彼の伝説継続を祈って本日はお開きにしたいと思います(ペコリ)
posted by はまぞ。 at 22:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 積み本。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も本屋に注文して買いました。

>サムソンのアレ

日本の野球ファンの反応を角が立たないようにうまーく表現した紹介文がツボでした(^^;;)

>マー様

イラストは一緒なんですけどね(涙)

あと、起亜と阪神とでこうも虎が違うのか、というのも驚きました。
Posted by ルパート・ジョーンズ at 2006年03月24日 06:33
ルパート様。
失礼ながらこんなにしっかりした本だとは思ってませんでした。マスコット紹介といい選手紹介といい球場紹介といい、日本での膾炙を狙った書き方には素直に好感持てます。

塩Tさん無しでも1000円出す価値ありましたね(笑)
Posted by はまぞ。@社内海産物 at 2006年03月24日 17:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。