2007年01月17日

一回り。

12年前の今日、祖母はまさん(大阪市内住まい)の念願の新築一戸建ての上棟式でした。

小さい頃から祖母はまさんは孫はまに「家建てたい」と言ってました。

やっと念願叶って良かったね、と上棟式が終わったであろう夜に電話するつもりでした。




当日がそれどころじゃなくなったのは周知のとおり。
それでも一応上棟式は終わらせたらしいですが。




あれから一回りしました。
祖母はまさんは元気です。

祖父はまさんは父方、母方共に見送りました。

母方の祖父はまさんには「オマエは何時まで経っても垢抜けないから悪い男には気をつけるように」と言われてました(酷いねw)

ええ、お言葉守ってしっかり無職独身ですが何か?




冗談さておき。

残った人間は先に行った人間の分もしっかり生きなきゃな、と思うんですよ。

出来ることなら年功序列で親よりは先には行きたくないなーって。



今から晩御飯の買出し行ってきます。

美味いもん作って食って、ちょっとの幸せに浸るのですよ。
先に行った人に顔向けしたいなら自分が幸せにならなきゃいかんわけですよ。そういうわけで。
posted by はまぞ。 at 17:06| 海の底から。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする