2007年11月11日

最近読んだ本を書き並べるエントリ2山目。

20071110-1.jpg

白の協奏曲/山田正紀

20071110-2.jpg

創造士・俎凄一郎 第一部 ゴースト/山田正紀



本になった時期は殆ど一緒だけど書かれた時期が全く違う。

古臭さは全くないよー。
むしろ新しいものは続きでない悪寒がはし(ry

大体タイトルになってる人が実は登場してないのってどーよ?どーなのよ?お願いですから続きは出してください。オネガイシマス(´・ω・`;)


---------------------------------------------


20071110-3.jpg

ヤモリの指―生きもののスゴい能力から生まれたテクノロジー/
ピーター・フォーブズ



ジャケ買いw
画像ではさっぱりわからないけどヤモリの指の部分が盛り上がってますよん。

バイオインスピレーション(生物の能力をヒントに新しい技術を生み出す事)の本なんですが著者ははっきりと「そんなに簡単にはできないもん」と言ってしまっている。

自然の不思議って人間から見ると世知辛いもんだな、と別の意味で泣けた。自然が人間から一線引いているのか、こっちがついていけないだけなのか。バイオインスピレーションの世界って「そうありたい」という望み的なものと理解しましたが。

「そうありたい」ものが自然には既に存在していた。これが偶然なのかどうなのか。あー、もう堂々巡りぃ〜(´・ω・`)ワカランガナ;
posted by はまぞ。 at 00:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 積み本。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。