2007年01月17日

一回り。

12年前の今日、祖母はまさん(大阪市内住まい)の念願の新築一戸建ての上棟式でした。

小さい頃から祖母はまさんは孫はまに「家建てたい」と言ってました。

やっと念願叶って良かったね、と上棟式が終わったであろう夜に電話するつもりでした。




当日がそれどころじゃなくなったのは周知のとおり。
それでも一応上棟式は終わらせたらしいですが。




あれから一回りしました。
祖母はまさんは元気です。

祖父はまさんは父方、母方共に見送りました。

母方の祖父はまさんには「オマエは何時まで経っても垢抜けないから悪い男には気をつけるように」と言われてました(酷いねw)

ええ、お言葉守ってしっかり無職独身ですが何か?




冗談さておき。

残った人間は先に行った人間の分もしっかり生きなきゃな、と思うんですよ。

出来ることなら年功序列で親よりは先には行きたくないなーって。



今から晩御飯の買出し行ってきます。

美味いもん作って食って、ちょっとの幸せに浸るのですよ。
先に行った人に顔向けしたいなら自分が幸せにならなきゃいかんわけですよ。そういうわけで。
posted by はまぞ。 at 17:06| 海の底から。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月17日

祈りをささげて。

「殺人は悪い事じゃない、アリだ」と言ってた若い女の子(女という所にかなりショックを受けてます)にちょっと考えてもらいたい。

11年前の今日は阪神淡路大震災で6400人以上の方が亡くなった悲しい日です。

自然災害って不可抗力で理不尽だと思いませんか?

自然災害での"死"って理不尽だと思いませんか?

人間の致死率は100%なんです。
どんな形であれ必ず死ぬことには変わりない。
何時かも分からない。

"死"そのものって理不尽だと思いませんか?



"死"という理不尽を人間が行うこと(=殺人)っておかしくないですか?







ワタシは会ったこともない人の為に祈りたいと思います。
ワタシはそれしかやってあげれないんです。小さいもんです……………。
posted by はまぞ。 at 01:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 海の底から。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月30日

心臓痛ったい。

"福岡県西方沖地震"関連エントリです。しばらくトップはこちらのエントリです。新規は一つ下です。


http://www.jrc.or.jp/sanka/help/news/754.html
-引用-

福岡県西方沖地震災害義援金募集中
2005/3/23

福岡県西方沖地震災害義援金の受付について

このたび下記の受付口座において義援金の募集を始めましたのでお知らせいたします。

◆名  義  日本赤十字社福岡県支部
◆口座番号  「01720−9−24527」
        ・通信欄に「福岡県西方沖地震災害義援金」とご明記ください。
        ・郵便局窓口での取扱いの場合振替手数料は免除されます。
◆募集期間  平成17年3月23日(水)〜平成17年5月31日(火)

-引用終わり-


………………心理的に九州(というか福岡)は「ちょっと行ってくるー」程度の凄く"近い地域"なもんで今回の地震は堪えてます。が、相方さんのかなーり元気な報告見てると助かるー。今、押入れを開けるかどうか悩んでるらしい。開けたら確実に本が雪崩るらしいので。「一気にやっちまえ!で、片付けで気ぃ紛らわせ」というアドバイスは的を得てるのかなぁ。
posted by はまぞ。 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 海の底から。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月25日

小さな事しかできませんが。

中越地震の義援金を募集=日本赤十字社
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041025-00000894-jij-soci

ヤフのログはすぐ飛ぶので。
-引用-
日本赤十字社は25日、新潟県中越地震の災害義援金の募集を始めた。郵便振替で、口座名義は「日本赤十字社新潟県支部」、口座番号は「00530−2−2000」。振替用紙の通信欄に「新潟地震」と明記する。募集は12月30日まで。物品の寄付は受け付けない。
-引用終-



日本赤十字社、義援金一覧。
http://www.jrc.or.jp/sanka/help/index.html
posted by はまぞ。 at 14:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 海の底から。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世の中暗い話ばかりじゃない。

<新潟中越地震>直後2人の新生児、母子とも健康 小千谷市
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041024-00000088-mai-soci

中越地震に遭われた方々、お見舞い申し上げます。
並びに今年の台風での被災地の皆様にもお見舞い申し上げます。
posted by はまぞ。 at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 海の底から。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。